farminthecity.org > 税理士 > 年収

税理士の年収

税理士の資格の魅力のひとつに、高い年収が挙げられます。

 

税理士の総平均年収は大体850万円ほどと統計されており、中小規模の企業ならば、大体350万円〜500万円ぐらいが平均とされているのですが、大手事務所の場合だと、1000万円は硬いと言われています。

 

独立開業して自分の事務所を持った場合、スゴイ人だと数千万円を稼ぐ税理士もいるみたいですね。
お金だけで仕事を選んじゃいけないのですが、やはり高い年収には惹かれるものがあります。

 

しかし、それだけ難易度も高いと言えますので、毎日の勉強の積み重ねが重要になってくるでしょう。

 

 

★税理士の進路について

 

もしあなたが試験に合格して晴れて税理士になった場合、通常は税理士事務所や会計事務所で働くことを目指します。
まずは2年の実務経験を得るために、就職することになるのですが、その壁を越えると、今度は独立の道が開けてきます。

 

独立した場合、当然ビジネスになりますので、営業力や経営手腕が問われることになります。

 

商売となると一筋縄ではいかないのが普通です。しかし、うまくいけば、普通のサラリーマンでは得られない年収を、得ることもできる可能性のあるお仕事です。

 

 

★独立後の収入源

 

税理士事務所を立ち上げて独立した場合、主な収入は税務記帳代行や財務コンサルティングとなります。
独立後の税理士は、どちらかというと、コンサルタント業務のほうが増える傾向にあるみたいです。

 

ですから、企業のお医者さんとも言える専門的な知識を、求められるようになるでしょう。

サイト集

中国での会社設立をお考えでの方は、SBCへ!
中国進出して会社設立

 

「離婚・住宅ローン問題トータルサポート大阪」では、離婚を“より良い人生、明るい人生のための第一歩”と考え、離婚・住宅ローン問題に悩む人に向けて、各種専門的分野から全面的なサポートを実施しています。無料相談会も要チェック。
http://www.rikon-loan.com/